がんに関する本
サイトマップサイト内検索
本の検索

TODAY!のおすすめ

乳がんについて

がん全般について

がん患者の生活

心・魂のケア

コミュニケーション

体験記・闘病記

小説・エッセイ

雑誌

トップページへ


販売方法のご案内

TODAY!
患者SS(サービスステーション)
Shopping Mall Today

このサイトの利用方法
各種お問合せ


一般向けの本専門書
TOPがん全般(一般向け) > がん全般(専門書)

がん全般(専門書)  がんの薬物療法  がんの放射線治療  リンパ浮腫  緩和ケア  代替療法

がん全般について(専門書)
クリニカル・エビデンス ISSUE9 日本語版
クリニカル・エビデンス ISSUE9 日本語版
日本クリニカル・エビデンス編集委員会 著
日経BP社 / A5版2431p / 2004.4
価格 : 10,290円
臨床試験のエビデンスがまとめられたイギリス医師会のプロジェクト報告書「クリニカル・エビデンス」の日本語訳です。現在、世界の医療関係機関が行っている臨床試験の情報が収集され、評価されています。医療者向けの専門書で、あらゆる疾患が対象の分厚い本ですので、患者として知りたい部分は、ほんの数ページだったりしますが、最新の治療とその動向を知るにはお薦めの本です。

がん・統計白書2004
大島明 黒石哲生 田島和雄 著
篠原出版新社 / B5版307p / 2004.6
価格 : 7,350円

がん診療レジデントマニュアル 第3版
国立がんセンター中央病院内科レジデント 著
医学書院 / B6版391p / 2003.11
価格 : 3,990円
気負わず毎日使えるEBM超実践法
名郷 直樹 著
金原出版 / 300p / 2003.1
価格 : 5,565円
続 EBM実践ワークブック―今、できる限りの医療を
名郷 直樹 著
南江堂 / A5版215p / 2002.5
価格 : 3,150円

▲ページTOPへ


がんの薬物療法
イラストでまなぶ薬理学
イラストでまなぶ薬理学
田中越郎 著   東京農業大学応用生物科学部教授
医学書院 / B5版235p / 2003.12
価格 : 3,045円
学問としての薬理学はなるべく排除し、臨床現場で必要となる項目を中心に構成されています。左ページのイラストで右ページの本文をわかりやすく説明し、右ページの本文は、大見出し・中見出し・説明文の3ランクで簡潔にまとめられています。

がん治療の副作用対策ー化学療法と放射線療法の副作用対策
がん治療の副作用対策ー化学療法と放射線療法の副作用対策
マリリン・ドッド 著  大西和子監訳
照林社 / B6版245p / 1998.5
価格 : 2,310円
抗がん剤を投与することでおこりうる副作用は何か、放射線を照射することでおこりうる副作用は何か、また、その副作用にはどういった対処方法が有効か、を調べることのできる辞書的な本です。特に抗がん剤は、よく使用される薬剤の一覧を示しており、薬品名から副作用を直接調べることができ、わかりやすく書かれています。

患者の「なぜ」に答える がん化学療法Q&A
患者の「なぜ」に答える がん化学療法Q&A
渡辺亨 著  国立がんセンター中央病院腫瘍内科医長
医学書院 / A5版156p / 2002.6
価格 : 2,100円
第1部の"患者の「なぜ」に答える"は、看護師が患者に対して抗がん剤治療全般に渡って説明する際に必要な事項を解説、第2部の"症状マネジメント15のQ"は、抗がん剤で起こる主な症状を基礎知識、メカニズム、副作用への対応などを詳しく説明。患者に解説するために書かれた本なので、患者が読んでもわかりやすい。抗がん剤治療を受ける方におすすめの一冊。

研修医・看護婦・薬剤師のためのまちがいのない抗癌剤の使い方 抗癌剤を毒薬にしないために
箕輪良行 松井征男  東京都立駒込病院化学療法科
三輪出版 / A5版159p / 2001.4
価格 : 2,520円
実践がん化学療法
犬山征夫 他  編
篠原出版新社 / B5版1061p / 2001.4
価格 : 13,125円
最新 臨床治療薬 疾患別・用法と注意点2004
守安洋子 著   岡山県薬剤師会薬事情報センター長
医学芸術社 / B6版635p / 2004.1
価格 : 3,990円
癌化学療法 副作用対策のベスト・プラクティス
佐々木常雄 著   東京都立駒込病院副院長
照林社 / B5版129p / 2003.12
価格 : 1,995円
がん患者の心身をサポートする「化学療法」のケア―最新の化学療法、抗がん薬の副作用対策、患者への精神的サポート
福島 雅典  大野 竜三 著
医学芸術社 / B5版145p / 2002.12
価格 : 2,940円
QOL向上を目指した癌の外来化学療法マニュアル
垣添 忠生 著
メディカルレビュー社 / B5版335p / 2003.12
価格 : 4,935円
癌化学療法ハンドブック
Roland T. Skeel  著
メディカルサイエンスインターナショナル / B5版478p / 2002.3
価格 : 9,660円
癌治療ハンドブック―化学療法・全身管理を中心に
田村 和夫 著
文光堂 / B5版291p / 2003.9
価格 : 5,250円
がん治療副作用対策マニュアル
田村 和夫 著
南江堂 / A5版258p / 2003.4
価格 : 4,410円
がん化学療法ワークシート―効率的な薬剤管理指導業務のために
大石 了三 著
じほう / B5版206p / 2003.7
価格 : 3,780円

▲ページTOPへ


がんの放射線治療
がん治療の副作用対策ー化学療法と放射線療法の副作用対策
がん治療の副作用対策ー化学療法と放射線療法の副作用対策
マリリン・ドッド 著  大西和子監訳
照林社 / B6版245p / 1998.5
価格 : 2,310円
抗がん剤を投与することでおこりうる副作用は何か、放射線を照射することでおこりうる副作用は何か、また、その副作用にはどういった対処方法が有効か、を調べることのできる辞書的な本です。特に抗がん剤は、よく使用される薬剤の一覧を示しており、薬品名から副作用を直接調べることができ、わかりやすく書かれています。

▲ページTOPへ


乳がんの代替療法
リンパ浮腫 適切なケアの知識と技術
リンパ浮腫 適切なケアの知識と技術
ロバート・トワイクロス 著
中央法規 / B5版347 / 2003.9
価格 : 4,200円
がんの治療に伴ってリンパ浮腫になり、対処方法がわからず悩んでいる方は多いでしょう。「皮膚のケア」「リンパドレナージ」「バンデージ」「運動」などについての具体的なケアを、写真やイラストをまじえて詳しく紹介している本です。医療関係者向けですが、具体的な対処方法の部分は患者が読んで役に立つ部分も多いです。

▲ページTOPへ


緩和ケア
トワイクロス先生のがん患者の症状マネジメント
トワイクロス先生のがん患者の症状マネジメント
ロバート・トワイクロス 著
医学書院 / A5版492p / 2003.11
価格 : 3,675円
近代ホスピス発祥の地であるイギリスのオックスフォード大学医学部の緩和ケア口座の初代主任教授であったDr.ロバート・トワイクロスによる「がん患者の諸症状マネジメント」のマニュアルです。緩和ケアにかかわる医師を対象にした本ですが、看護師、自分の治療をもう少し詳しく知りたい患者にもお奨めです。痛み、味覚の変化から食欲不振、便秘など消化器症状、息切れなどの呼吸器症状、そして引きこもりや家族とのコミュニケーションなどの精神症状など症状ごとにその原因や対処法などが詳細に書かれています。いずれも臨床に基づいて具体的に書かれていますので、患者にとってもよりどころの本になるでしょう。

緩和ケア
緩和ケア
東原正明 著   北里大学教授・内科
医学書院 / B5版290p / 2000.10
価格 : 3,570円
緩和ケアとは、どういうものか。さまざまな患者の「痛み」に医療者はどのように応え、関わっていけばいいのか。病棟、外来、ホスピス、在宅における現状をおさえながら、看護の役割と実際を学ぶための、わかりやすい専門書。看護教育にも使われる本。ナースの皆さんには、この本で頭の整理をしたあとは、臨床で徹底的に患者さんと向き合ってみてほしい。(曽我)

緩和ケアマニュアル ― ターミナルケアマニュアル
淀川キリスト教病院ホスピス 編  柏木 哲夫 著
最新医学社 / B6変形版259p / 2001.4
価格 : 2,100円
がん疼痛治療ガイドラインセット
日本緩和医療学会 著
真興交易医書出版部 / B5版210p / 2000.7
価格 : 2,000円
がん疼痛マネジメントマニュアル
聖路加国際病院看護部緩和ケア検討会症状マネジメントグループ 著
医学書院 / B677p / 1999.2
価格 : 1,470円
がん疼痛治療のレシピ
的場 元弘 著
春秋社 / B6変形版139p / 2004.2
価格 : 1,000円

▲ページTOPへ


代替療法
心とからだの調和を生むケア 看護に使う28の補助的/代替的療法
心とからだの調和を生むケア 看護に使う28の補助的/代替的療法
マライア・スナイダー 著  野島良子/冨川孝子 監訳
へるす出版 / B5版304p / 1999.11
価格 : 5,040円
マッサージ、アロマセラピー、呼吸療法、リラクゼーション、イメージ療法、音楽療法、ペットセラピー・・・。ナースが使用できるウェルネスや癒しへのアプローチの方法−28の代替的/補足的療法が紹介されています。自分が心地よいと感じる方法を、患者自らも、マスター、あるいは活用したいなと思う。もちろん、パートナーやナースに優しくやってもらいたいけれど・・・。

医療従事者のための代替医療−オルタナティブ・メディスン
エイドリアン・フー=バーマン 著
フレグランスジャーナル社 / A5版203p / 2000.10
価格 : 2,730円
がんの代替療法―有効性と安全性がわかる本 ハーバード大学の研究グループによる最新報告
ウェンディ・ウェイガー 著
法研 / A5版159p / 2004.3
価格 : 1,890円

▲ページTOPへ

VOL-NEXTリンク規定著作権Copyright(c) 2004 VOL-NEXT. All Rights Reserved.